金子 真穂 「CITEのバッグ展」

二子玉川 リネンバードホーム
2017年2月3日(金)~6日(月)

ご来店のご予定をされていたお客様には大変申し訳ございませんが、
作品が完売いたしましたので、“CITEのバッグ展”は終了いたしました。
ご了承くださいませ。

“かご、織りなど様々な手しごとを集めた、装いに添う作品を目指しています。
手にすると心がすこし温かくなる
特別な気持ちになる
そんなささやかな幸せを感じていただけますように・・・
願いを込めて制作をしています。”

金子真穂さんの作品は、手織り、かご編み、染め、刺繍…たくさんの手しごとが施されています。
丁寧なだけではなく気持ちも込められているような、
スタイリッシュでクールなデザインのなかにも手しごとの温かみが感じられます。

今回ご縁があり金子さんの作品の、かごバッグ、布バッグ、手織りのストールの
販売会を行うことになりました。
リネンバードの生地を使った作品もあり、どれも1点ものとなります。
ぜひ、お早めにお越しください。

数に限りがありますので、期日は設けていますが無くなり次第終了となります。 あらかじめご了承ください。 お店のオープンは10時半からとなります。状況により整理券を配らせていただきます。 お問い合わせは、リネンバードホームへお願いいたします。

    金子 真穂

  • 静岡県在住。
  • 文化服装学院デザイン専攻科卒業後、アパレルの企画担当を経て、2004年にCITEを立ち上げる。
  • 自身のホームページから発信するほか、イベントや展示会で作品を発表。
  • 現在、幅広いジャンルの手仕事を学びつつ制作活動をしている。
  • 著書 「CITEのハンドメイド バッグとポーチ」(株式会社 日本ヴォーグ社)

CITE

http://m.gmobb.jp/cite/CITE2/top.html