刺繡作家、樋口愉美子さんの著書『刺繡とがま口』に掲載された作品群を
リネンバードで展示します。

文化出版局より5月19日発売の『刺繡とがま口』。

樋口愉美子さんが作り続けているアクセサリーのような小さながま口から、
全面に刺繡を施したクラッチタイプまで、様々な形が紹介されています。

どれもかわいらしく、繊細で美しい刺繡が施されたものばかり。
作品は近くでご覧いただけますので、ぜひこの機会にお越しください。

リネンバードではこの作品展にあわせ、材料セットや、カットクロスセットをたくさんご用意しました。 素敵な作品をご覧になった後は、ひと針ひと針時間をかけて丁寧にオリジナル作品を作ってみましょう。

樋口愉美子さん

1975年生れ。多摩美術大学卒業後、ハンドメードバッグデザイナーとして活動。
ショップでの作品販売や作品展を行なった後、2008年より刺繍作家としての活動を開始する。
植物や昆虫など生物をモチーフにしたオリジナル刺繍を製作発表している。
主な著書に『1色刺繍と小さな雑貨』『2色で楽しむ刺繍生活』。

http://yumikohiguchi.com/