『Elvira Belyaeva 1st trunk show』

リネンバード 北浜
2019年1月31日(木)~2月14日(木)

ムーリットのニットデザイナーとして多数のキットデザインを担当するエルビラ ベリャエヴァ。
年齢や男女問わず身に着けれるシンプルなデザインは私たちのファッションに取り入れやすく
編みもの初心者がチャレンジできるのも大きな魅力です。

新作のガーンジーキャップや完売していたキットも再入荷しています。
前回買い逃してしまった方もぜひこの機会にご覧ください。

また期間中は自身が手掛けるハンドニットブランド「Зvезда(ズヴェズダ)」の
ベレー帽やピアス、新作のリストウォーマーとポシェットが並びます。

エルビラとムーリットスタッフによるワークショップも開催します。
みなさまのご参加お待ちしています。 詳細はこちら

Elvira(エルビラ)

2017年、ロシアより来日。「手編みの価値を高める」をモットーに、シンプルかつエッジのきいた デザインの作品を多数リリースしています。
ハンドニットブランド「Зvезда(ズヴェズダ)」のЗvездаはロシア語で「星」を意味する言葉。
ロシアには『スター(星)にタッチする』というフレーズがあり、『夢を叶える』という意味で使われます。 数え切れないくらい沢山の星がある 無限の空間・宇宙と同じように、私たち人間にも数え切れないくらい 夢があります。『スター(星)にタッチする』ように、世界中の人たちが自分の夢を叶えられますように・・・ そのような願いをこめてЗvездаは生まれました。